官能的情報サイト ハスキーボイス

ハスキーボイスはユーザーが満足していただけるような人気の情報を無料で閲覧できるブログです。皆さんが知りたいアダルト情報や風俗、またブランド品の買取り情報まで幅広いジャンルを取り扱っています。

高級時計に使われるステンレスについて

使われているステンレスで高級時計のこだわりが垣間見える

ロレックスやオメガなど世界を代表する高級時計に使用されているステンレス。昔は高級感を出す為に金無垢で外装を作ることがスタンダードでしたが、1970年代からはステンレスを外装に使用したラグジュアリーモデルが販売されるようになっていきました。今では高級時計のほとんどがステンレスを使用したモデルになってます。でも1本数千円で販売されている腕時計にもステンレスが使われていますよね。

高級時計との違いはいったい何なのでしょうか?確かに高級時計を身に着けることは一種のステータスで、そのデザイン性や機能性の高さに魅了される人が後を絶ちません。ですが時計に興味のない方にしてみれば一体どんな違いがあるのか分かりづらいですよね。そこで今回は一般的な時計や高級時計に使われているステンレスの種類についてご紹介していきます。そもそもステンレスが発明されたのは20世紀の初頭と言われています。まだ短い歴史ではありますが世界中に普及している素材ですよね。ステンレスの種類を分けると1000もの種類に分けることができます。日々私たちが見る機会があるのはキッチンのシンク部分の安価なステンレスや熱に強いステンレスではないでしょうか。

多くの種類があるステンレスですが、時計に使われているのはSUS○○○という種類です。○の部分には数字が入りますが、金属の配合率でその数字が変わっていきます。安価な時計にはSUS304というステンレスが使用されています。熱に強く耐食性に優れたステンレスです。一方、ロレックスなどの高級時計に使われているステンレスはSUS904Lと呼ばれるステンレスです。これは海水、硫酸、塩酸、熱に強いといわれるステンレスで化学プラントにも使用されています。時計に興味がない人にとって見た目には違いが分かりませんが、高級時計は細部の部品までこだわって作成されています。それぞれのブランドのこだわりが垣間見えるので、時計の見方が変わってくるかもしれませんね。